リハビリで筋肉を鍛えるだけじゃ足りない??なぜ?プロテイン?落とし穴が・・


当たり前と言えば当たり前ですが、リハビリをいくらやっても、その目的が筋力回復であれば、筋肉そのものを増やさなければいけない。
私自身、理学療法士さんにそう言われています。
で、最初のうちはプロテインを飲んでリハビリをしていたのですが、膝を壊してリハビリをしているので、どうしても全体的に運動不足になりがちになり、結局飲んだプロテインで太ってしまったという結果を以前お話ししました。


そこで、何か良いものはないかと色々探してみましたが、厚労省サイトにたどり着いて結局ロイシンが入ったハイパーマッスルHMBを飲む事に。
今現在で3か月ほど飲み、ジムにも通って少しでも筋肉を付けようと頑張っているのですが、なんと上半身の筋肉が以前よりもモコモコ増えてきました。

ハイパーマッスル激安初回特別価格ハイパーマッスル


私の場合は膝周りの筋肉を付けなければいけないので、脚ももちろん鍛えてはいるのですが、どうしても日常生活で無意識に膝を庇っていたり、ジムでも膝が痛くなって中止してしまったりするからか、、やはり膝周りの筋肉は少しづつ筋肉が付いてきたという感じなのですけれど、上半身はしばらく会っていなかった人が「なんか、大きくなったんじゃない??」と言ってくる程度に一回り大きくなりました。


おかげで、スーパーマーケットで荷物を持つのが楽になりました。
自分は交通事故で膝を壊して少しでも何とかしようと頑張っているのですが、おかげさまで上半身の筋肉が付く事が分かりましたので、引き続きハイパーマッスルHMBを飲み続けようと思います。
上半身が大きくなりすぎるとどうしても膝に負担がかかってしまいますので、負担がかからないように少しでも上半身よりも膝周りの運動をして、膝周りの筋肉を頑張って付けようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする