【交通事故とリハビリ】インナーマッスルを鍛えるためにバランスエアーパッドを使ってみた

 脚のインナーマッスルを鍛えないといけないと医師と理学療法士に言われ、ひたすらリハビリをしている交通事故に遭った管理人ですが、先日リハビリを行っている際に理学療法士さんがバランスエアーパッドなるものを使って、リハビリをしてくれました。
これ、例えば左足のインナーマッスルを鍛えようと思ったら、左前にバランスエアーパッドを置いて右足をそのままにした状態で左足を前に出し、左足でバランスエアーパッドを踏んでその体制を維持。

 当然左足の下はプニプニしているので不安定なのですが、この不安定な状態で筋肉を使うとインナーマッスルを鍛えられるようです。
 これは、バランスボールも考え方は一緒ですね。
 やっぱり、微妙に不安定な状態で筋肉を動かしていくとインナーマッスルを鍛える事ができるようです。
 個人的にはインナーマッスルを鍛えるのにもたんぱく質が必要だという事でHmbサプリを飲んでいます。
 主治医には「1年間は医学的に回復する望みはある」と言われているので、やれる事を全部やっておきたいので、筋肉を効率よくつけるには結構良さそうです。
 もっとも、半月板が損傷しているので、完全に元に戻る可能性は無いのですけれど・・・。
 私が飲んでいるHMBサプリ⇒ハイパーマッスルHMB
 このサプリのおすすめは、なんといっても解約が容易ですし、お得にまとめ買いができるという事と、HMBの含有量が豊富な事ですね。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。